歯の矯正 大人も必要?, 歯並びと矯正

2007年10月12日 朝日新聞朝刊のコラムから

歯科医に勧められ、歯の矯正治療を始めてみた。ところが、矯正装置を着けたままの暮らしは予想以上に不自由で、つらい。「この苦しみの先に何がある?」。自然と疑問がわく。子どもとは事情が違う大人の矯正治療。

成功したと思う人がいれば、失敗したと悔やむ人もいる。歯科医の間でも賛否両論があった。

小島泰生(朝日新聞西部本社記者)

体験したら痛み・違和感

記者(39)は子どもの頃から歯並びが悪かった。特に下は斜に傾いたり、重なり合ったりという「乱ぐい歯」。小学6年のとき、歯科医は「治らない」。 ...

PAGE TOP