安全に歯並びを変える

Es_case1_chiryochyu_pic1

気になる歯並びをよく分析すると、全体の歯並びを乱れているように見せている原因の歯はたった1本だったりします。1本あるいは2本の隙間や、へこみ、でっぱりですが、だったりします。

大掛かりで危険なワイヤー矯正をせずとも、必要最小限の歯を少し改善するだけで、かなりの満足感を得られる方法があります。

噛み合わせも変わりませんので、それまでと変わりなき噛む事が出来て、期間も費用の負担も格段に軽くすむ方法があります。

詳細はこちらをご覧下さい。


好評発売中! 『歯医者の言いなりになるな! -正しい歯科治療とインプラントの危険性-』 林晋哉・林裕之 著

過激なタイトルですが、歯医者と技工士が言うのだから間違いありません。口と全身の健康の一助になると自負しています。是非ご一読を!!

iinari_book1.jpg2010年 11月10日発売!

歯医者の言いなりになるな!
-正しい歯科治療とインプラントの危険性-

角川oneテーマ21 (新書判)
¥760(税込)
発行元:角川書店
SBN 978-4-04-710261-3-C0295

インプラント治療の欠陥とは!

著者:林晋哉 林裕之

内容: 週刊誌を賑わせたインプラントの死亡例。先端医療のずさんさが世間の注目を浴びることになったが、著者の林兄弟は以前より各メディアで激しく警鐘を鳴らしていた。満を持しての書き下ろし!

 


PAGE TOP