いい歯医者・悪い歯医者, インプラント

48歳(来院当時)の女性は、顎関節症で来院しました。この方は、高校一年のときに、左下の一番奥の歯がムシ歯になり、近所の歯科医院で抜いたそうです。その後放置しておくと上の歯がしだいに下がってしまい、噛み合わせが悪くなりました。

そして25歳頃から顎に違和感を覚え、数年後には寝返りが打てないほどの座骨神経 ...

いい入れ歯・悪い入れ歯, いい歯医者・悪い歯医者, 噛み合わせ

噛むときの顎の動かし方は人さまざまですが、右か左のどちらか一方、ばかりで噛む、という噛み癖があると、よく使うほうの歯の疲弊が進むとともに、肩こり、首のこり、腰痛や頭痛の原因となることもあります。

噛み癖があると左右どちらかの噛む筋肉(阻噌筋)に負担がかかり疲れやすくもなります。

咀嚼筋は、 ...

いい入れ歯・悪い入れ歯, いい歯医者・悪い歯医者, 割りばしゴロ寝体験談, 噛み合わせ

歯や歯茎に大きなストレスがかかり、噛み合わせバランスを崩す原因となる噛みしめや、歯ぎしりを改善する方法として私がおすすめしているのが「わりばし法」です。

仰向けになり、割り箸を口に軽くはさんで約30分間、リラックスタイムを持つというものす。この方法を行うと口の周りをはじめ、全身の筋肉の緊張、がやわらい ...

いい入れ歯・悪い入れ歯, いい歯医者・悪い歯医者, 割りばしゴロ寝体験談

やわらかい食べ物が大好きな「噛まない生活」を続けていれば、近い将来、まともに噛むことができない日本人ばかりとなってしまうことでしょう。

歯の健康は国の未来を左右するといってもいいすぎではないと思います。

チューインガムを人前で噛むととに抵抗を覚える人もいるようですが、私はガムを積極的に活用 ...

PAGE TOP