映画

映画「八日目の蝉」の評判が良かったので観て来ました。

母性にも理屈や説明が必要な時代なんだなぁ。が感想。

ストーリーよりも気になったのは乳児が火が着いたように泣く場面、あれはだめ。

本物の乳児にあんな酷い泣き方をさせて育児の大変さを表現しているのだとしたら、それだけで失敗作、最 ...

ハヤシ・ジャーナル, 映画

「英国王のスピーチ」を観てきました。今年のアカデミー作品賞、監督賞、主演男優賞、脚本賞を受賞したせいか満員の盛況でした。

実話を元にした国王と平民の友情の物語り。静かに感動が広がるとても良い映画でした。ただ、吃音障害になった原因と思われる幼児体験の部分がもう少し詳しく描かれていると、より良くなったので ...

インプラント, 映画, 目からウロコの歯の話

浅草キッドの水道橋博士のツイートをフォローしてますが、昨日は博士大絶賛の映画 GONZO を観てきました。

初回とはいえ女性1,000円の水曜レディースディにもかかわらず、観客たったの4人。映画が始まる直前まではひとりっきりでした。

観終わったドキュメンタリー映画はもの凄く面白かった!特に ...

書籍, 目からウロコの歯の話

夕べの「たけしのニッポンのミカタ!~噛まないアナタは損してる!?~」もそれなりに面白かったです。

よく噛むことは記憶力をアップさせ、美容にも健康にも良いという切り口は先日の「ためしてガッテン」と同じでしたが、この情報が常に古くて新しいというのが、歯がゆいのです。

ドイツの一部の小学校では授 ...

PAGE TOP