インプラント, ハヤシ・ジャーナル, 実録!インプラント治療をめぐる医療裁判, 目からウロコの歯の話

原告(患者)が私の友人だったこともあり、インプラント治療をめぐる医療裁判に係わる事になりました。これは原告(患者)勝訴で結審する実際の記録です。 (*左の写真は文とは関係がありません。あくまでもイメージです) 2010年11月に出版された拙著「歯医者の言いなりになるな!(正しい歯科治療とインプラントの危険性)」の冒頭に ...

ハヤシ・ジャーナル, 歯に衣着せない今日の一言

「銅メダル早川にタダで小顔注射 高須院長」 こういうニュースに接するたび、美容整形の世界は凄いなぁと呆れながらも感心してしまいます。 高須先生は美容整形ビジネスの成功者で、自身の体や歯(インプラント)にも美容整形を施術する、ある意味立派な人ですが、「褒美にプレゼントするよ。(同院へ)来なさい」とはやっぱり凄い・・・ そ ...

ハヤシ・ジャーナル, 目からウロコの歯の話

“洋弓娘”早川、えっ!ご褒美は整形?「アゴを削りたい」 ロンドン五輪のアーチェリー女子団体で銅メダルに輝いた早川漣さんは、競技外の夢や目標を問われると「アゴを削りたいです」と真顔で即答、小学校の時からの夢、だったそうです。 こういう話は、やっぱりビックリします。”美容整形が小学生からの夢”だなんて・・・韓国の美容整形事 ...

ハヤシ・ジャーナル

「病気になる前に、病気を治す」。こんなちょっと不思議な、でも夢のような話が、現実になりつつあります。カギを握るのは、血液の中にある「極小のチリ物質」。赤血球のわずか1万分の1ほどの小さなこの物質は、体の細胞が何らかの攻撃にさらされると、いち早く血中に溶け出します。これを血液検査でキャッチすることさえできれば、これまでと ...

ハヤシ・ジャーナル

毎金曜に行われている首相官邸前反原発デモに行ってみたいと思っていましたが、時間的に無理なのであきらめていました。しかし、昨日は少し早く仕事が終わり、ギリギリ間に合いそうだったので、行ってきました。 首相官邸に一番近い国会議事堂駅は混雑すると聞いていたので、赤坂見附から歩きました。雨模様の中、上空にはホバリングするヘリコ ...

PAGE TOP