噛み合わせ

  放射線医学総合研究所(放医研)は1月31日、かむ動作を行うことで、注意に関する脳内ネットワークが賦活されることにより、認知課題の応答速度の改善が引き起こされていることが示唆されたと発表した。"噛む機能を温存する治療法?!かむ動作を行うことで注意力と判断速度が向上する - 放医研が確認 ] これまでも噛む事 ...

噛み合わせ

かみ合わせをよくすることを「咬合是正」といいますが、これによって顎の位置を正すことで、体のバランスがよくなり、肩や首、腰のこりも解消されます。 ー中略ー このとき同時に、脳、特に前頭前野への血流量が増えます。前頭前野はさまざまな知的能力の“センター”(司令塔)です。そのため咬合是正によって血流が増えると、前頭前野の働き ...

噛み合わせ

意外に思われる方も多いのですが、大前提として「上下の歯は食事以外のときはふれていてはいけない。」を頭に入れてから今日の話題をお読み下さい。 デスクワークで食いしばり症候群? のニュース。 ”「歯ぎしりは肩こりや頭痛を引き起こすことがあります。でもその原因が歯ぎしりだと思う人はめったにいません。気づいていない人は多いと思 ...

メディアのコラムから, 噛み合わせ

割りばし法はそのネーミングのせいか軽く見られがちですが、実践された患者さんは驚く程の効果をあげています。(記事中に実例があります。)リラックス法としても優れていますし、簡単で安全な方法ですので、ぜひお試しを。 割りばし法で筋肉しかんさせる 食事や物を飲み込む時以外に、上下の歯が強く接触することは良いこと ではありません ...

ハヤシ・ジャーナル, 噛み合わせ, 目からウロコの歯の話

現在、林歯科のHP  のリニューアルが進行中です。ウェブの制作・管理はアメリカの友人が一手に引き受けてくれています。 その新しいサイトに掲載する資料や写真を整理していたら、10年以上前の面白い資料が出て来ました。 週刊誌に載っていた電気釜の宣伝です。日本の歴史上の人物の食事を再現して、噛む回数の変遷が載っていました。 ...

PAGE TOP