『小悪魔 八重歯』だぁ?! 審美歯科の”珍サービス”

『小悪魔 八重歯』?!審美歯科の”珍サービス”

↓↓ 付けまつ毛の次は“付け八重歯” 審美歯科で新サービス?
http://life.oricon.co.jp/85143/full/

この審美歯科のセリフ「ネイルアート感覚で楽しめる点がポイント」アホか!開いた口が塞がらないとはこの事。

付け爪をすれば、日常生活に不自由なことが多いはず、仕事や家事に支障を来すでしょ。それを解った上でのファッションだから付け爪の場合はどうと言う事は無いけれど、付け八重歯は別。

噛む事に支障が出るとファッションなんて言ってられない。

記事中の拡大写真を見れば、噛み合わせ(顎運動)に悪影響を与えるは明白。何が『小悪魔 八重歯』だ。
こんな極端な犬歯ガイドを急に与えてはだめ。

歯の表に張るから大丈夫とか、噛み合わせは良くチェックしているから大丈夫とか言うのだろうけど、本当の事を知っている歯医者なら、こんな馬鹿なことは絶対にしない。

わざわざ八重歯に見せるというのは、犬歯を長くすること。歯がすり減ったりしているのは、各人の噛み方の歴史であり、良くも悪くも全身と調和して時間をかけてその形になったのだから、見ためが可愛いなどと言って、安易に犬歯を尖らせてはいけない。噛むと言う機能も全身との調和も損なう事にもなりかねない。

八重歯に小悪魔もドラキュラも無い!勝手に足したり抜いたりしてはいけません。絶対に流行って欲しくない馬鹿げた”新サービス”。

よくこんな事で金を取ることが出来る歯医者がいるもんだ。


PAGE TOP