奥歯の噛み合わせ

さらに詳しく話を聞いてみると、歯以外のところにもさまざまな症状が出ていました。

頭痛、肩こり、耳鳴りが起きていたほか、足が痛くて冬でもサンダルしか履けないとのこと。さらには、体が四六時中だるく、食事の仕度をするとクタクタになってしまい、20~30分は横になっている、という話です。

こうした症状について、ご本人は60歳のときに受けた心臓弁膜症の手術のせいだと思っているようでしたが、噛み合わせの狂いが原因である可能性は充分に考えられます。

調べてみると、ブリッジの部分がおかしかったのは言うまでもありませんが、狂いが大きかったのは奥歯のほうでした。合わないブリッジは、前歯だけではなく、奥歯の噛み合わせも狂わせていたのです。


PAGE TOP