高血圧が改善されても

患者さんにとっても、治療した私にしても、高血圧が改善されたことは、実に嬉しいことです。しかし「合う入れ歯が入った」「血圧も下がった」と喜んでいるだけでは不充分です。そのことを高血圧症の治療をしている医師に伝えなければなりません。

降圧剤の服用は、入れ歯を作り替えたあとも続いていました。ですから、血圧が下がったのは降圧剤のおかげだと考えることもできます。しかし、入れ歯を作り替えたのを境に、血圧が下がったのも事実です。ここで然るべき検査をせずに降圧剤を飲みつづけていれば、思わぬトラブルが発生する危険があります。


PAGE TOP