「美しく白い歯」には栄養ドリンクやスポーツ飲料避けて 米研究

コーラは砂糖水アメリカの友人が教えてくれたニュースです。”これらの飲料を飲んだあとは少なくとも1時間、歯磨きを控えるべきだという。歯を磨くことで飲料の酸が歯の表面に広がり、浸食作用が強まるからだ。”

マクドナルド チョコレートシェイクjpg
若い頃はコーラやスポーツ飲料などよく飲みました。砂糖も油と一緒で摂取するとドーパミンなどの快楽物質が脳内に放出されるので、無意識のうちに軽い中毒状態に陥ってしまいます。これらの飲料を四六時中口にしていれば、記事にあるように歯にダメージがあるでしょうが、そもそも身体に悪い。

”米国では10代の30~50%が栄養ドリンクを、62%が毎日1本以上のスポーツ飲料を飲んでおり、研究は、この世代の若者を対象に行われた。”

おそらく日本の10代も同じような状態じゃないでしょうか。これらの飲料を四六時中口にしていれば、記事にあるように歯にダメージがあるでしょうが、そもそも身体に悪い。

バーゲンダッツ以前は「成人病」と呼ばれた糖尿病、高血圧、高脂血症などを「生活習慣病」と呼び名を変えたのは、成人だけでなく小学生など子供にも蔓延しているからです。

幼い子供に甘いジュースやシェイク、チョコレートやキャンディなどを与えている光景をよく目にしますが、後で、ぐずったり、だるそうにしていたりするスニッカーズはずです。赤ちゃんの場合は火がついたように泣きます。糖分は母乳や食事から摂れば充分なので、それ以外はなるべく与えないようにするべきです。写真を見ればそれが分かると思います。

記事のタイトルは『栄養ドリンクやスポーツ飲料避けて』です。大人が子供を砂糖中毒にしてはいけません。

「美しく白い歯」には栄養ドリンクやスポーツ飲料避けて 米研究
http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2876226/8900716


PAGE TOP