歯並びの乱れを防ぐ方法 -その1-

4saiji_ha_hayashi_shika

歯並びが乱れる原因:写真は4才児の上顎の歯型です。アーチ状に小さな乳歯がきれいに並んでいます。しかし、このきれいに並んだアーチに将来の永久歯の歯並びが乱れる原因が潜んでいるのです。

この状態は小さな乳歯と小さな顎とがマッチしていますが、この先、乳歯より大きい永久歯が小さいままの顎に生え変わってきたら、永久歯同士が重なったり、押し出されたりして歯並びが乱れます。

乳歯は歯並びが乱れることはまずありません。永久歯が生え始めて皆さん慌てるのです。

永久歯の大きさは生まれつき決まっていますが、顎はよく噛む事で大きく成長し、永久歯にマッチした大きさになるのです。

ところが、最近の食べ物はよく噛まなくてもすんでしまうものが多いため、噛む回数が減り、顎が充分成長せず永久歯とのバランスが悪く歯並びが乱れてしまう子供が増えているのです。

ですから、乳歯のうちからよく噛む生活をすることが歯並びの乱れを防ぐ第一歩なのです。


PAGE TOP