ぬれマスク

ぬれマスク3日程前からちょっと風邪気味です。

ちょっとおかしいなぁと感じたら”ぬれマスク”。これをして寝ると、喉が乾燥してひりつくあの辛さは全くありません。朝とっても楽です。

この方法は、1994年発行の「さらば、かぜ薬―歯科医が考えたかぜとぬれマスク法
(三一新書)」で知ったのでした。著者はぬれマスク先生こと歯科医師の臼田 篤伸さん。http://nuremask.com/

睡眠時の予防がかぜには不可欠なことを突き止め、現状では最も合理的な吸気加湿法である睡眠時「ぬれマスク法」の考案にいたるかぜのすべてを網羅した本。 です。

その後何冊か著しておられますが、直近のは風邪予防だけでなく、免疫全般について記されているようです。

「ぬれマスク先生の免疫革命 [単行本]」http://p.tl/g4oI

内容(「BOOK」データベースより)
たった1枚のマスクが、あなたのからだを守る。免疫バランスを整えるために、知っておきたいからだのサイン、そしてシンプルで安全な方法。眼からウロコの健康新習慣。

ぬれマスクは製品にもなっていて薬局などでも売っていますが、市販のガーゼマスクを濡らして使用してもOKです。

風邪が流行っています。皆さんもぜひ活用して下さい。


PAGE TOP