自分を信じて

謹賀新年

新しい辰年があけました。なんとなく、おめでとうとは言いがたいのですが、新たな気持ちで臨みたいと思います。

年越しと元日は父の家で過ごしています。今年86歳になる父はパソコンとプリンターを購入し今年はものにするとはりきっています。(そのおかげで、こうしてブログも更新でき、ありがたいことです。)

Meuro2012_jan

その父が大掃除の時に出てきたと言って、黄ばんだ小学校の卒業文集を渡してくれました。昭和43年度(1968年)”巣立ち”と題された文集です。

クラス別にまとめられた文集には皆のいろいろな思いが書かれており、ちょっとした時間旅行気分。文集の各クラスの冒頭は寄せ書きで始まります。

その寄せ書きの6年2組の自分の名前の上には「自分を信じて」と自筆の文字。

44年前の私の決意?信念?が書かれていますが、本人は全く覚えておらず、気恥ずかしくも懐かしい思いです。

新年にあたり、44年前の小学生に「自分を信じて」生きよ!と、叱られたようです。


林歯科
www.exajp.com/hayashi/


PAGE TOP