現代人より古代人の方が圧倒的にIQが高かった!?

”紀元前を生きたアテネの市民たちは、今この時代の人間よりもずっと優秀だった” 現代人より古代人の方が圧倒的にIQが高かった!? その理由はやはり食事
http://www.mylohas.net/2013/03/027998post_1584.html

文明が進み、科学が生み出した便利な製品や自動車などの機械製品に囲まれ、様々な情報もインターネットで瞬時に手に入れることが可能な生活を送っていると、ついつい昔の人より我々現代人の方が優秀だと思いがちになりますが、決してそうではなく、むしろ、劣っているとの記事。実際、先人の知恵、知識の偉大さに驚く事はままある訳で、なるほどそういう理由かと納得しました。

どれも現代人の生活に知らぬ間に入り込んでいるものばかり。充分気をつけましょう。上の記事以外にも食事の時の咬む回数は現代人よりもはるかに多いことで脳の活動が活発だった。とか、生活環境が今より厳しかったため弱い子どもは生き残れず、野性動物のように人間にも自然淘汰が働いていた。なども古代人の優秀さに寄与している要因ではないでしょうか?

そして、この記事とリンクするのが、最近読んだ「サラダ油は脳を殺す」http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309252698/

この本には熱したサラダ油(リノール酸)は神経毒のヒドロキシノネナールを発生し、それが、アルツハイマー、うつ、アトピー、花粉症、血栓等の原因となっていることが証明、指摘されています。古代人はサラダ油で脳がやられることはなかったでしょうから、これも大きな要因では?

いずれにしても食べ物の重要性を再認識しました。
にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ


PAGE TOP